越権ダマシイ!

心の狭~い男による映画の感想。ネタバレをあんまり恐れてません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奪還 DAKKAN ―アルカトラズ―

原題 「Half Past Dead」(2002年アメリカ)
主演:スティーブン・セガール




日曜洋画劇場にて。


最新の設備とともに蘇ったアルカトラズ刑務所で、金塊強奪犯が今まさに処刑されようとしていた夜、金塊の隠し場所を聞き出そうと刑務所を襲撃。最高裁判事らを人質にとった。実は潜入捜査官である囚人1137号は他の囚人らを率いて判事と死刑囚を奪還すべく戦う・・・という話。


わかっちゃいたけどセガール万歳なアクション映画。

ストーリーがどうのとかじゃない。とりあえずセガールが活躍する話。

かといって別に格闘シーンやなんかがすごいわけじゃないんだが・・・それでもスカイダイビングしちゃってるあたりがバカらしくておもしろいw


テレビで観る分にはちょうどいいくらいのアクションぶり。


評点 3.0点 。


共演の囚人役にJa Rule。

あんなに小柄だったとは知らなかったな~。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/27(日) 23:59:59|
  2. 映画 (タ行)
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

ーえ

10 | 2005/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。