越権ダマシイ!

心の狭~い男による映画の感想。ネタバレをあんまり恐れてません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイス エイジ

原題 「Ice Age」(2002年アメリカ)
主演:レイ・ロマーノ(声)




氷河期、動物達が一斉に南を目指す中、孤独なマンモスと群れから置いていかれたお調子者のナマケモノが、偶然見つけた人間の赤ん坊を父親のもとに返すべく、密かに赤ん坊を狙うサーベルタイガーとともに北を目指す。
道中この奇妙な群れは、友情と赤ん坊への愛で次第に結ばれていく。

という話のCGアニメ。


ナマケモノのシドの声はジョン・レグイザモ。
吹き替え版では爆笑の太田光が担当。


たまには楽しい感じのアニメをと思って借りてきたんだけど、ストーリー的にはこんなものかな~という感じ。

アメフトのパロディっぽいとことか、笑いのポイントが日本人とはちょっとズレてるかなというようなところも。



評点 3.0点 。


まぁおおよそ期待通りだけど、もうちょっと面白いのを期待してたってのも少々あるので3点。



小動物がかわいかったw
スポンサーサイト
  1. 2006/01/28(土) 08:59:59|
  2. 映画 (ア行)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ーえ

12 | 2006/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。