越権ダマシイ!

心の狭~い男による映画の感想。ネタバレをあんまり恐れてません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

姑獲鳥の夏

「姑獲鳥の夏」(2005年日本)
主演:堤真一




京極夏彦原作のミステリー。

ミステリーといっても証拠を推理を積み上げていくようなものではなくオカルトと心理の罠を解くことで謎を解き明かすもの。

ってかあんなん普通に警察が調べりゃ一発じゃん。遅かれ早かれ手が入れば・・・ってハナシじゃないのか?


・・・まぁとにかく過剰というかわざとらし過ぎる演出と「ひゅー・・・どろどろどろ・・・」的な不気味な音楽の効果で、全体的に怪談話を聞くような不気味な雰囲気が流れている。
話も気持ち悪い話だし。。無頭児とか出てくるしね・・・てか頭を殴ってもああはならないだろ。


あといしだあゆみのシャウトがやばい。。


しかしなぜ水木しげるが・・・?

しかも京極夏彦が演じてるし・・・なんなんだ??w



評点 3.0点 。


話は正直微妙だが、主人公の台詞回しと、過剰な演出と音楽とで押し切った不気味なムードが見所か。


ただ、随所に見られるフラッシュはちゃんと見てしまうと確実に気持ち悪くなるので危険。ポケモンの悲劇再び。。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/30(水) 03:00:00|
  2. 映画 (ア行)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミリオンダラーベイビー | ホーム | 北北西に進路を取れ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okamisan.blog16.fc2.com/tb.php/111-cc5e7b64

ーえ

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。