越権ダマシイ!

心の狭~い男による映画の感想。ネタバレをあんまり恐れてません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリ

原題 「Le Fabuleux destin d'Amelie Poulain」(2001年フランス)
主演:オドレイ・トトゥ




公開当時OLに大人気だったというこの映画。

内気で空想がちの22歳の主人公アメリの話。


色彩や映像感覚は悪くなかった。


しかしフランス人の性に対する感覚って・・・どうも日本人の感覚だとオープンすぎるように感じる。

あからさまなセックスをジョークとして笑いにしたり・・・多分これだけに限った話ではないだろうな。



評点 3.0点 。


アルバトロスが配給しているが、多分この会社が買ってきたなかでは一番のヒットだっただろうな。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/08(木) 23:59:59|
  2. 映画 (ア行)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生きる | ホーム | ハリー・ポッターと炎のゴブレット>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okamisan.blog16.fc2.com/tb.php/119-7bbd2122

ーえ

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。