越権ダマシイ!

心の狭~い男による映画の感想。ネタバレをあんまり恐れてません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インファナル・アフェアⅢ ―終極無間―

原題 「Infernal Affairs Ⅲ ―無間道Ⅲ―」
主演:トニー・レオン アンディ・ラウ



観たい観たいと思いつつ延ばし延ばしになっていたんだけど、公開から1ヶ月以上経ってようやく観にいってきた。
1作目がすごい面白かったんで全部映画館で観たことになりますな。


今回は1作目のあとのストーリーを中心に1作目の直前のエピソードも交えて話が展開していく。
新しく発覚するエピソードや前作までに張られた伏線の答えが明らかになるって感じかな。
映画単体としてよりもやはりシリーズの一部として観てこそ楽しめる映画だと思う。


感想としては、「1作目から続くストーリーの一つのゴールではあるんだけど、俺が考えてたものとは少し違っててちょっと不満」て感じかな。
Ⅰは最高の出来だったと思うけど、俺としてはⅢがあるとその魅力が削られてしまうんじゃないかと思った。
あんまり激しくネタバレするのも悪いから書かないけど・・・うーん・・・


一方でⅢで見せられるヤンの姿にすごい救われる感じがしてそれはそれとしてよかったし、上の話と矛盾するようだけど、Ⅰとの絡みを気にしないでⅢを観ればそれはそれで普通に観れると思うが・・・

このフクザツな心境をどう言葉にすればよいのか・・・w


評点は 3.5点 かな。


このシリーズはものすごく好きなだけに厳しくこの点数。個人的に納得しかねる部分もあったからってのもあるけど。

1回観ただけじゃわからないことも結構あったから(マリー姐さん登場の意味とかね)、もう一度観たらまた感想も変わってくるのかな。

このシリーズに出てくる人は脇役もカコイイよね。今回のレオン・ライもよかったし、Ⅱのフランシス・ンは特に渋かった!














トニー・レオンの肩幅が異常に狭いのだけはかなり気になるけど・・・w







―追記―


なんか駄作だったって話もチラホラ聞いたりする。

俺自身「微妙かも・・・」と思ったのは確かなんだけど、
Ⅰは文句なく面白かったし、シリーズに思い入れがあるから、駄作だったとは認めたくない自分がいるね・・・w
スポンサーサイト
  1. 2005/05/25(水) 23:59:59|
  2. 映画 (ア行)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トレマーズ | ホーム | オールド・ボーイ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okamisan.blog16.fc2.com/tb.php/33-3b271f1c

ーえ

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。