越権ダマシイ!

心の狭~い男による映画の感想。ネタバレをあんまり恐れてません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インファナル・アフェア

原題 「Infernal Affairs -無間道-」 (2002年香港)
主演:アンディ・ラウ トニー・レオン



同じ2002年に同じ監督、同じ主演で撮られたとは到底思えない。「ブルー エンカウンター」とは雲泥の差だ・・・
やっぱり映画は脚本なんだと感じますw


この映画は映画館で1作目2作目観たけど、特にこの1作目はイイ!!


文句なしで 5.0点満点 つけられます。


ここがクライマックスなのか?と思わせるシーンが5回くらいあるので、実際の尺よりもやや長めに感じられるものの、観終わったあとで、
「無間道」の原題の通り無間地獄に生きる男の苦しみというテーマがずっしりと胸に残る見事なストーリー。
本当の自分がすぐそこにありながら決して届かない切なさ、善人になれない自分への葛藤・・・それがラストシーンまで絶えず観客の心に訴えかけられてきます。

映像の美しさや撮り方、シーンの作り方もよくできてるなと思います。


まだご覧でない方は是非一度観てみては?
スポンサーサイト
  1. 2005/04/14(木) 23:59:59|
  2. 映画 (ア行)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ザ・ウォッチャー | ホーム | ブルー・エンカウンター>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okamisan.blog16.fc2.com/tb.php/56-83cf841e

ーえ

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。